トップ > 特徴で選ぶ > 無塗装フローリング

無塗装
読んで字のごとく無垢フローリング表面には、塗装を施していないフローリングを指します。一般的には施工する際に自然塗料を施して表装面を保護することが多いのですが、塗料や塗装の好みや嗜好が多様化しているため無塗装で流通することが近年増えています。無塗装の状態で施工した場合には日焼けや酸化が進み、一定の時間を経て茶色や褐色に変化していきます。素足で触れた際の質感は柔らかさや温かみを感じやすく、無垢材の特徴でもある調湿機能にも優れています。しかし、表面の汚れや傷は目立ちやすいという特徴があります。
無垢フローリング床材専門店 Cas online Shop All rights reserved.