-フローリングサンプル確認すべき3つのポイント
  • ブラックチェリー複合フローリング施工事例
  • 無垢フローリング専門店キャスオンライン博多ショールーム
  • 複合フローリング 子供イメージ
 

無垢フローリングサンプルで確認すべき5つのポイント

  • 無垢フローリング カットサンプル
  • 挽き板フローリング カットサンプル

無垢フローリング専門店キャスオンラインでは弊社商品をご検討頂く際に表面のお色や塗装、杢目や質感等お確かめ頂けるようカットサンプルをお送りしております。一見無垢フローリングといっても樹種や表面の塗装、幅や厚みなど規格によって異なります。ご検討・比較される中必ずチェックして頂きたいポイントをまとめましたので下記よりご覧ください。



1.無垢フローリングの質感や固さを確認する。

樹種別価格と硬さの相関図

天然素材である無垢フローリングの硬さ・質感は樹の種類によって様々です。先ずサンプルをお手に取って頂きお好みの手触り、足触りなのか、歩行した際に柔らかすぎないか、硬いのかなどイメージして頂くことが1つ目のポイントです。無垢フローリングは、樹種によって質感・硬さが大きく異なります。上図の通りローズウッドは非常に硬く加えて比重が有り杉は柔らかく比重が軽いなど特徴が有り、お手に取って頂いたサンプルが図のどこの位置に属するのかも確認して頂き比較すると良いでしょう。

2.フローリング表面の塗装の有無やつやを確認する。

  • UV塗装 チーク無垢フローリング

    自然オイル塗装のチークフローリング材

  • UV塗装 チーク無垢フローリング

    ウレタン塗装のチークフローリング材

フローリング材のカットサンプルは、実際のフローリング材を切り出したものです。フローリング表面の塗装やつやの有無を確認してメンテナンスのしやすさやイメージした質感に近いかどうかをご確認ください。
(UV塗装と自然塗装のフローリングは同じ塗装という名称がついていますが質感や表面のつやが全く違います。)
ネット上の画像と実際のカットサンプル現物の色味の違いを確認するのにも適しています。ウェブ上の画像はパソコンなどのモニターの品質の違いによっても見え方や色味が大きく変わります。後悔しないためにもカットサンプルを請求して現物を確認しておくとよいでしょう。

3.試し塗り・耐水性などを確認する。

  • 塗料試し塗り
  • 水染み検証

無塗装のフローリングをご検討されているのであればどういった表面の仕上げにするのかも併せてご検討されているのではないでしょうか。実際に塗装し検証する際にカットサンプルを利用して仕上がり具合を確認してみましょう。又塗装済みのフローリングで耐水性や汚れ具合など確認しどの程度水染みが起こるかなど実際にフローリング表面が汚れた際に研磨し再塗装してみるなどメンテナンスの練習になる為確認して下さい。

4.無垢フローリングのカットサンプルで購入を検討する際の注意事項

特に無垢フローリング(単層フローリング)のご購入をご検討の際には以下の2点にご注意ください。

.ットサンプルと全体写真を比較して節や(辺材)白太の有無を比較する。
▲ットサンプルと全体写真を比較して色ムラの確認をする。

無垢フローリング材は天然木を切り出した無垢材から形成されています。カットサンプルで確認した際には無かった節や無垢材特有の特性(※キャラクターマーク)、色のムラが含まれることがあります。最も大切なのは、全体写真とカットサンプルの現物を照らし合わせて比較する事です。カットサンプルなどで表面の質感や硬さを確認して全体写真で全体の色のムラや節や※キャラクターマークの入り具合などを確認すると希望の条件の無垢のフローリング材を採用できます。

  • サクラ無垢フローリング カットサンプル

    カットサンプル

  • 西南桜無垢フローリング

    全体写真

※無垢材のキャラクターマークの種類

  • 節:木の枝部分が幹に巻き込まれた箇所。生き節や死に節、ごく小さな葉節など。
  • 杢目:鳥眼杢や根杢などの天然木の模様など
  • 入り皮:外皮を木目が巻き込んだ際にできる特徴
  • ヤニ壺:針葉樹の松などに多く、樹液が気の隙間にたまった箇所
  • 髄芯:年輪の中心にある細くて柔らかい部分

5.無垢フローリングの樹種ごとの比較ポイント


オーク無垢フローリング

オーク(ナラ)無垢材の特徴

オーク材は無垢フローリング材の代表的な樹種です。Aグレード(プライムグレード)以下の品質では節や辺材(白太)が必ず含まれます。カットサンプルと全体写真を併せて比較検討しましょう。オーク材特有の虎斑(とらふ)杢は、オーク材の全てのグレードに共通して含まれる特徴です。

カバ桜無垢フローリング

サクラ系(カバ)無垢材の特徴

サクラ系(カバ)材は、産地によって白っぽい物から赤味を帯びたものまで色の幅がある材です。特にCグレード(ラステイックグレード)には、多くのキャラクターマークが含まれます。カットサンプルとフローリングの全体写真を併せて検討しましょう。

パイン無垢フローリング

パイン(マツ)無垢材の特徴

パイン材(マツ)材には一般的に節や辺材(白太)、ヤニ壺などの無垢材のキャラクターマークが含まれます。特に節の大きさや種類に関しては規定がないため様々な節が含まれています。カットサンプルでは確認できない節の有無や色味のむらなどは全体の写真で必ず確認しましょう。

栗無垢フローリング

クリ(栗)無垢材の特徴

クリ(栗)材は、広葉樹の無垢材の中では比較的に色むらが少ない樹種です。無垢材特有の節や辺材(白太)部分が含まれるグレードでは色のムラが出やすいので注意して全体の画像も併せて確認しましょう。

ブラックウォールナット無垢フローリング

ウォールナット(クルミ)無垢材の特徴

ウォールナット材(クルミ)は、芯材(赤味)は茶褐色〜黒みがかっており辺材(白太)は白っぽい色の差が大きい樹種です。併せて様々な木目が複雑に入り組んでいる為、カットサンプルだけでなく全体の写真と併せて比較検討しましょう。

ハードメープル複合フローリング

メープル(楓)無垢材の特徴

メープル材(楓)のAグレード(プライムグレード)は、辺材(白太)を中心に形成されることが多く節等も含まれないため色の差異が少ない樹種と言えます。BCグレードには色むらの差異があります。すべてのグレードに共通して入り皮や鳥眼杢などの無垢材のキャラクターマークが含まれます。

チークフローリング

チーク材の特徴

チーク材は高級材の為、あまりローグレード(BCグレード)のフローリング材が流通していません。ただし、芯材(赤味)と辺材(白太)部分の色むらの差異を抑える為に全体的な着色を施している床材も流通しています。色むらがある方が価値高い場合もあるので注意が必要です。

6.無垢フローリングサンプルで確認すべき5つのポイントまとめ

無垢フローリングのサンプルをお手に取って頂いた際ご確認頂くポイントをご紹介させて頂きました。無垢材表面の方さ塗装による艶感や光沢具合掲載写真と現物のサンプルの色の違いをご確認頂きお好みの床材をご検討頂ければと思います。無垢フローリング専門店キャスオンラインでは無垢フローリングカットサンプルを3点まで無料にて発送させて頂いております、質感やお部屋のイメージ等の参考に是非ご利用下さい。

フローリングを選ぶ

関連する記事を見る

  1. 無垢の床材・フローリング材で人気の樹種11選/特徴や価格について
  2. 床材人気ランキング無垢&複合フローリング2020春夏編
  3. オーク材の無垢フローリングが人気の理由とその特徴とは?
  4. 無垢フローリングの正しいお手入れ方法とは、塗料メーカーオスモ&エーデル様へ徹底取材!
  5. ウォールナットの床材・フローリングの魅力と特徴について
無垢フローリング床材専門店 キャスオンライン All rights reserved.